« 岩手で | トップページ | シエナ→リベルタ→スピリタス »

2010年10月10日 (日)

シエナ・サックス

シエナ・サックス
シエナ de アン・コン!アンサンブルコンサートにカルテットのアルトとしてさっき出演してきた。

会場は文京シビックホール小ホール。

カルテットでのこのポジションは、人生で2回目!!


スピリタスでいつも波多江さんが言ってるアルト奏者の気持ちが少し分かったような気がする(笑)。

|

« 岩手で | トップページ | シエナ→リベルタ→スピリタス »

コメント

アルト奏者の気持ちって何ですか?
愚痴?緊張?優越感??(笑)
どんな内容か知りたいです。

投稿: あひる | 2010年10月13日 (水) 07時52分

>あひるさん
愚痴なんかじゃないですよ(笑)。いつもと違うポジションでの緊張感の中、内声の難しさを再確認できて、うちのアルト奏者に感心したということです!

投稿: takamasax | 2010年10月26日 (火) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岩手で | トップページ | シエナ→リベルタ→スピリタス »